気が付いたらもう11月

 

更新が久し振りになりまして気が付いたら11月ですよ。

お陰さまで毎日忙しくさせていただいております。お待ちいただいてるお客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

以前カーテンの話から、次回はメカ物の話をと続きを言っておいて書いていませんでしたが、今回も書きませんw


今日は私用で静岡に来ています。弊社のある伊東市は静岡県でも、東部の端っこですが同じ静岡県でも浜松の先三ヶ日町迄行くには3時間以上掛かります。

中間地点ではありませんが静岡市迄はおよそ2時間、まぁまぁ距離があります。

2時間あると東京まで行けますから一概に静岡と言っても様々です。で、その静岡市に来てるんですが、静岡と言えば富士山ですよ。山梨と県を挟んで持ち合わせていますが静岡に居ればどこでも富士山が見えると言うわけでもないんですよ。弊社からだと見えませんが車で少し移動すると見えるところに行けますがやっぱり富士山が見える所に居を構えるのは憧れですよね。

ただ、静岡は富士山が北に有るので普通建物は南からの採光を考えて造る事が多いので、部屋の向きや窓の位置や大きさなどが悩みですよね。

そう言う私の自宅からは富士山が見えるんですが、見える位置には見える部屋がありません。

設計ミスです(涙)

建てる時にそこまで考えてなかった自分の浅慮のせいです。引き渡し後に気が付いてがっかりしました。

ある意味そう言う失敗があるから他人にはアドバイスできますよー。日本中のあちこちに冨士見町と名の付く場所があるかと思いますが今は見えなくてもかつてはそれら名が付く所は富士山が見えたんでしょうね。

と言うわけで、今回は短めですが、富士山の話でした。